Vol. 008 SAYA BELLAMY

1.  いつから絵を描くようになりましたか?

When and how did you start making art? 

初めて本格的に絵を書き始めたのは去年の夏、トロントの大学を休学し、東京に帰ってきてちょうど半年経った頃。

日本人の母とカナダ人の父の間に生まれ、トロントから少し離れた主に白人が住んでいる小さな町で育ち、ティーンエイジャーの頃を東京で過ごしたため生まれてからずっと居場所がない感じがして、自分のアイデンティティを探ってました。

そのような私がSNSの発達とともに育ったため、よけい「自分とは何か」という疑問を答えられずにいた。

今振り返ってみると、大学を休学し親のもとに戻って来るまでの人生を、周りの目を気にし過ぎて、(赤の)他人に求められている「自分」を演じていた事に気づきました。

小さい頃からアートには興味がありましたが、去年の夏まで真剣に取り組んだことがなく、絵筆を持ち、キャンバスに向かって、絵を描くことの自由さ、瞑想的さを知ったの。

描くときだけは心が無になり、他人の目を気にせずにいられる。

その時から私は現代社会での自分のアイデンティティを探り、そして自分を表現豊かにするため、アートを作っています。

I started painting the summer of ‘17, about half a year after I flew back to Tokyo after deciding to take time off university in Toronto. Growing up in a small white town near Toronto to a Japanese mother and Canadian father, and spending my entire teen years in the middle of Tokyo, I spent my whole life feeling like an outsider, wanting to understand my identity. Having grown up with the internet made it harder to do so, as it made it easier for me to identify with the contrived image that others projected onto me, and in turn, what I then learned to project to the world. I think it’s fair to say I spent my entire life up to the point I left Toronto, trying to please not only the close people in my life, but complete strangers on social media. I collapsed under pressure only months after starting university, which sent me back home to live with my parents. 

I’d always been interested in art, but I had never taken it up seriously, until one summer day I picked up a paintbrush and noticed just how free and meditative the practice was. I realized when I am painting, I am completely in the zone, not caring about the opinions of others. Ever since, I’d been using my art as a way to explore my identity in the modern world, and express my Self without shame. 

 

2. どんなことが普段のインスピレーション?

What inspires you on a regular basis? 

ドラマチックに聞こえるかもしれませんが、雨が降る時に考え事をする事が多いですね。一番のインスピレーションは敏感な時の自分の感情で、その感情をキャンバスに表現しています。

他には街を歩いているときなどに私の目を引くものの色や形を止まって観察することが好き。人の顔にあたる明かりのあたりかたも美しいと思います。

I tend to do a lot of thinking when it rains, as cheesy as that sounds. My main inspiration is the way I feel when I am especially sensitive, and I try to express that by giving it a physical form on canvas. I also enjoy stopping to look at the colours and shapes of objects in the streets that catch my eye, or the way the light hits a person’s facial features. 

3. 一番影響を受けた作品は?誰の作品?

Is there a specific work of art that made an impact on you? Who is the artist?

私が特に好きな作品はルネ・マグリットの「イメージの裏切り(これはパイプではない)」。

彼の作品のメッセージは単純ですが、とても効果的にイメージの欺瞞を現していると思います。

自分の「イメージ」と「アイデンティティ」は全く異なるコンセプトだと気づかせてくれた。この考えは私のアートのテーマになっています。

One of my favourite works is called “The Treachery of Images (Ceci n’est pas une pipe)” by René Magritte. I love the way he simply, but effectively, shows how images are deceitful by default. Magritte’s work has really helped me see how my image and identity are two complete different concepts.This thought is a recurring theme in my art. 

 

4. ペインター以外にも別の活動をしてる? どんな仕事?

What do you do outside of painting? What kind of job?

ペインターと同時にモデルもしています。

高校生のときに事務所に所属し、モデル活動を始めましたが、その当時はうまく向き合うことができなかったですね。

人の目を気に過ぎて、カメラが向けられるのが嫌でした。

それと比べ、今の私は自由な動き方・表現方法がわかるようになりました。

撮影のとき、カメラの前でキャラクターを演じているのは確かですが、キャンバスに向かうときと同じように「無」になれます。

「自分」を色と線の代わりに、身体の動きと表情で表しています。

近いうちに大学に戻り、自分の創造性、表現力を深めたいと思っています。

Outside of painting, I also model, which I also find very liberating (although when I say this I realize I am walking on dangerous territory). I remember when I first started modeling in high school, I was not very good at it, if anything I was terrified of having the camera pointed in my direction, as I cared way too much about how others viewed me. Now, although I am still technically “playing a character” in front of the camera, I find that I am very much in tune with myself. I go into a photoshoot as I do sitting down in front of a canvas. I pose to express my inner self, but with facial expressions and bodily movements, instead of colours and lines. 

I’m hoping to go back to university soon to learn how to further explore and harness my creativity.

5. 何色が一番好き? またそれはなぜ?

What is your favorite color and why?

よく聞かれれる質問ですが、「これ」っていう答えはありません。

自分の気分によって変わります。今は暗いトルコ石色と明るいオレンジ色が自分を現していると思います。

妹によく私はマゼンタか紫のオーラを出していると言われますよ。

I’ve been asked this a lot, but I never have a straight answer. Depending on my mood it changes. A dark turquoise and bright orange colour together really make up how I feel in this very moment.

My sister tells me I often give off a magenta and purple aura.

 

6. 今後ペインターとしてどんな夢をもってる?
コラボレートしたいブランドなど?

What is your dream as a painter? 

Are there any brands you hope to collaborate with?

私は自分を表現するために絵を描いており、ものを売るため描いていないのでブランドとコラボレートするとすれば、自分の絵を描く目的と異なると思います。

もしコラボレートするとすれば、自分の考えと一致しているブランドと仕事してみたいですね。

それと別に、自分が絵を描いていることで、私と似た経験をした人の力になれるといいなと思っています。

I personally feel like collaborating with brands would go against my purpose of painting. I paint to express, rather than to impress and sell products. 

If I am to collaborate with a brand someday, it will be with one in which I agree with their morals. 

Besides that I hope to inspire people that have gone through the same issues as me to speak up, keep creating, and to not be afraid to take up space. 

 

7. あなたの作品達はどこでみれる?

Where can we find your artwork?

自分の描いた絵や書いた詩はインスタに載せてます。気楽に@sayapaintsnwrites を見て頂けると嬉しいです。

I post some of my art and poems on @sayapaintsnwrites on Instagram. Feel free to check them out!

8. 一番行きたい場所はどこ? またそれはなぜ?

Is there a specific place that you’d like to visit and why?

友達からアートを本当に自分のものにしたいのなら、ヨーロッパに行くといいと言われました。ヨーロッパに行って、自分の目でいろいろな作品を見てみたいです。

I heard that the countries in Europe are the places to be to really explore the art community. I’d really like to travel around Europe and see for myself. 

 

9. 今制作中の作品はどんなもの?

What are you working on right now?

何作品かまだ完璧に自分を表しきれていないと感じるので、今は昔に描いた絵の修正中です。皆さんに見て頂ける日が来るのを楽しみにしています。

Currently I am retouching a few of my past works, as I feel some of them don’t align with my current ideas. I can’t wait to share them with the world. 

 

10. あなたのことをもっと教えて

Tell us more about yourself.

人生の目的は何かなどのことを考えない日はありません。

このような疑問を持ちながら毎日を大切に生きているクリエイティブな人と繋がるのが好きです。いつでもディープな話をしたり、公園で絵を描いたりするのが好きなので、気軽にメッセージを送って頂けると嬉しいです。

There is never a day I don’t think about the meaning of life, and I enjoy connecting with creative people who are on the same wavelength as me. 

I’m always down to have deep conversations or painting sessions in the park. Hit me up and we can set up a creative hangout!

No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA